ペルー原産 マカ

110

Maca : ペルー原産マカ

(110)

マ  カ    MACA  学名:Lepidium Meyenii Walp

原産地: ペルー
マカは胚軸が地面の下にあるという特徴的な植物です。ペルーの海抜3950~4450mの北部山岳地帯に限って自生し、実の形が鱗片に似ていることからスペイン語で「マカ(Maca)」と呼ばれ、古来インカでは特権階級の食べ物とされ、強精強壮食として現在も使われています。

 

 

 

 

 

マカは根菜の一種で、多年生植物。世界で最も過酷な荒地と言えるペルー高山の強い太陽光線と烈風を浴びる厳しい環境下、夜の気温は氷点下になるほどの不毛の裸岩の間に生育しています。

 

インカのスーパー食品マカは、特にヨードに富んだ滋養のある強壮食でありアミノ酸の含有量も高いタンパク源です。炭水化物、カルシウム、マグネシウム、リン、亜鉛、鉄などの必須ミネラルを含有しビタミンB1,B2,B12,C,Eを含んでいます。

 

マカの代表的な健康食品としての効用は「強精強壮作用」で次のような作用が報告されています。
1) 抗老化作用
2) 免疫増強作用
3) 骨粗鬆症予防作用
4) 造血作用
5) 脳細胞活性化作用
6) 精子形成の増進作用
7) 月経周期の正常化作用
8) 卵子の増殖作用
9) 閉経前後の症状軽減作用

 

マカの利用
(男性) : 強精強壮効果を期待した食品として

(女性): 更年期症、女性ホルモン増進、不妊症、

低血圧症の改善予防に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飲み方参考例

最初の10日間は朝夕2粒づつ
その後、朝夕1粒づつ
体調に合わせ増減して下さい。

在庫状態 : 在庫有り
$50.00 $50.00(税込)
数量