CNファクターの有効性

CNファクター 細胞栄養成分:

CN Factor (Cellular Nutritional Factor)

(細胞栄養成分) =天然エネルギー力

 

before[1]face_before[1]

                                           ▲ 傷ついた細胞膜  ▲

after[1]     CNcellafter1

                                          ▲ 修復された細胞膜 ▲

 • 放射線やガン治療化学療法の副作用を緩和し、貴方の健康な細胞を守ります。
  (ガンの治療薬ではありませんが、化学療法との併用で力を発揮します。)
• 顔を含む、皮膚の状態を改善します。
• 貴方の体にエネルギーを与えてくれます。
• 臓器、特に心臓に良い影響をもたらします

CN FACTOR

◆放射線や化学療法であるキモセラピーなどの
ガン治療の副作用を緩和し、正常な細胞を薬の副作用から守ります。
化学療法の効果も促進します。
米国内で複数の患者が化学療法との併用でガンから復帰しています。

◆日本のドクターの研究所でも8週間の使用で臓器が柔らかくなり
本来の機能を取り戻し、また交感神経が穏やかになることが
実験結果で出ています。

◆ CNファクターに含まれるフォスフォリピッドは細胞膜と同じ成分で、
傷んだ細胞膜を正常な細胞膜に入れ替えてくれます。このことにより
細胞ばかりでなく、体の組織や器官も健康に変わっていきます。

まずお肌に最初に効果が現れそれから臓器へと効果が進展していくことが、
実験結果で示されています。(ドクターの研究所での結果)

◆ 8週間の使用で実験に参加した人全員の肝機能が
大幅に向上しています。 (ドクターの研究所での結果)

◆ 全ての年齢、特に高齢者は著しく疲労が回復すること
が証明されています。(90日で40%改善)
また、病気による疲労倦怠感も改善します。

8週間の使用で平均年齢68.9歳のグループの人たちが、
28歳のミトコンドリアの動きに変わりました。

細胞内のミトコンドリアは、酸素と栄養を吸収して
エネルギーに変える役目を果たしています。

若い人のミトコンドリアの動きは中高年のものと比べ活発ですが、
その理由は細胞膜の健康状態です。

細胞膜を健康なものに戻すことが疲労回復と
臓器機能の正常化につながります。(米国大学病院での実験結果)

CN ファクター 更に詳しくはこちら・・・

 

CN-001/002